損せず得して儲けて笑う☆☆☆賢いネット社会の生き方講座☆☆☆
ネットをうまく使えてますか?お金、損してませんか?うまいやり方、知ってますか?モテてますか?合法的に効率よく、うまくネットを泳ぎ回って、欲しいものを手に入れる方法をご紹介していきます♪
プロフィール

シミヒロ

Author:シミヒロ
普段は真面目にサラリーマンしてます。
ただしセミリタイア希望w
ネットを活用してうまく生きていく方法、
あわよくば収入を確実に得ることができる方法を
模索する日々です。
それと、
恋愛やHテクなんかにも
ぶっちゃけ興味あったりしますけどね(^^;



キーワードアドバイスツールプラス

キーワードアドバイス
ツールプラス



ディレクトリチェックツール

ディレクトリチェックツール 各種ディレクトリ検索エンジンに登録されているかチェックすることができます。

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

ディレクトリ検索エンジンに登録されると、大手ディレクトリサイトから リンクが張られるため、Yahoo!、Googleをはじめとする大手検索エンジンでの 持続的なSEO対策効果が見込めます。



リンクスタッフ

リンクスタッフ 各種SEOツールが豊富です♪

しかもツール設置でも 報酬アリ♪



最近の記事



メルマガ登録

このblogと連動したメルマガです♪

メルマガ登録・解除
損せず得して儲けて笑うーーー賢いネット社会の生き方講座ーーー
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

お気軽にご登録くださいm(__)m



月別アーカイブ



カテゴリー



タダだったりお得だったり♪

ネット系の情報系!?w



お薦めっ!♪

SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート



ワープミニ

URLを入力すると、誰かに閲覧されます。

アクセスアップツール



ソーシャルブックマーク

このblogを ソーシャルブックマークに追加♪


ブックマークプラス by SEO対策

アイコンをクリックしてくださいね



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク集です♪

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


まずはじめに考えること
ネットで損をせず、得をする。

このためには、以下の3つの視点がとても重要です。
それは、

☆1☆ お金を節約する

☆2☆ 時間や労力を節約する

☆3☆ 収入を得る


どれか1つ、あるいは2つだけでは不十分です。
例えば、

☆1☆ お金を節約する

これだけをいくら極めても、単なる節約生活。
確かに使えるお金=可分所得は増えますが、
入ってくるお金自体は変わりませんし、
そのための手間や労力がかかりすぎれば、
すごく無駄な場合だってあるのです。

100円を節約するために1時間かかるくらいなら、
当日バイトで1時間働いて、700円くらい稼いだ方が
よっぽどマシですもんね。

☆2☆ 時間や労力を節約する

これも大事です。
だけど、使い道に困るほどの大金持ちならいざ知らず、
常に宅配、タクシー、ヘルパーをつかっていられるわけでもありません。

☆3☆ 収入を得る

ネットで儲けよう!と意気込む前に、
大事なことを考えてみましょう。

昔のお財布は、革袋だったそうです。
皮でできた丈夫なキンチャク袋ですね。

その口を縛って留めたので、
「財布のひもを締める」
という言葉ができたとか。

財布のお金を増やそうと思ったら、
普通は

「入ってくるお金の額を増やす」

ことを考えますよね?

当然です。
当たり前です。
そう考えない方がおかしいです。w

でも、
当たり前だけど意外な盲点もあるんです。

それが、

財布の口から出て行くお金。

どんどん出費していれば、
いくらたくさんお金が入ってきても、
出て行く一方です。

もっといえば、

革袋の底に穴があいていたら・・・

知らない間にどんどんお金は落ちていってしまいます。

だから、
まずはじめには、
是非「出て行くお金」や「無意識にこぼれていくお金」
に気をつかってみてはいかがでしょうか。



このように、上の3つを、いかにうまく組み合わせ、
バランスをとっていけるか。

これが、
貴方がネットで損をせず、得をしていくための必須条件なのです。

世間には様々な「ネットで儲ける」手法が紹介されていますから、
そういったものを参照してみるのもよいでしょう。

でも、そういう時に3つだけ、覚えていて下さい。

1 本当にぼろ儲けできるような美味しい話なら、
 人には教えないはず(笑)

2 既に表に出ている話は、既に旬が過ぎてしまっていることも多い

3 とことん追求することのできる人だけが勝てるものも多いので、
 トータルバランスでは実行不可能なことも多い。



私は、このblogを書くことで、自分の知識を整理するとともに、
工夫次第で、合法的に(これ重要)、「普通の人」が
ネット社会で「泳がされる」のではなく、「自分で泳ぎ回る」
ことができることを証明したいと思っています。
自分一人のやり方では限界がありますし、
いろんな方の御意見や、ご感想もお聞きしたいと思っています。

もしこのblogが貴方のお役に少しでも立てたなら、
そしてお互いに前に進むためにやっていけたら、
とても嬉しいことだと思っています。

よろしくお願いします♪

ちなみに、ネットで情報をあつめるだけではなく、
書籍でも様々なコツや手法が紹介されています。

ネット書店最大手、Amazonで検索すれば
読者の評価付きで選ぶことができます。

常にPCの前から動かない人はともかく、
PCがない時、通勤/通学や、ちょっとカフェで一息、
あるいは部屋でくつろぐような時に
気軽に手に取れる書籍。

こうしたアナログ的なメディアも活用してみると
ネットとの付き合い方に幅ができてくると思いますよ♪
















キーワード:












アマゾンモバイル検索用
スポンサーサイト

テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://shimh.blog113.fc2.com/tb.php/2-4d28c5a8



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。